犬や猫の咽頭炎や咳・呼吸困難の症状にペット用サプリメントをご紹介


咽頭炎

喉頭炎 喉頭粘膜の炎症で、原発性の疾患は少なく、だいたいが鼻炎・口内炎・咽頭炎
・扁桃炎・気管支炎など、喉に近い組織の炎症に伴うことが多い。
症状 原因によって全身症状は異なりますが、咳を主とし発熱・食欲不振・嘔気
・呼吸困難・喘鳴・嗄声などが挙げられます。
原因 咽頭炎の最も一般的な原因として、上部気道感染を引き起こすウィルス
(犬ジステンバーウィルス・アデノウィルス)や細菌などの微生物があげられます。
その他、誤嚥性の異物や機械的・化学的刺激又は気管チューブの挿入などの
医療時の外傷が原因になることもあるようです。また犬では、原因不明(免疫介在
性)の慢性増殖性喉頭炎も報告されています。
治療法等 咽頭炎の治療は内科的療法が一般的で、消炎剤や抗生物質などの投与が
行われる様です。室内飼いの場合には加湿器等によって部屋の湿度・温度を
管理する事が良い様です。
免疫力が低下すると病気を引き起こすだけでなく、自然治癒力も下がり病気が
治りにくい体質になります。予防・改善には、発症原因をできるだけ排除する事、
根本的な体質改善と免疫力を高めることが大切です。
当社ペット専用、免疫活性エキスのサプリメントは、免疫力を向上・強化し、
細胞が正常に働く様に作用しますので、この様なペットの病気にお勧めします。



お問合せ・ご注文はこちら    


HOME製品案内お買物方法飼い主様のお声よくある質問免疫力の必要性会社・特商法