犬や猫のサプリは免疫力を活性し高めることで病気の予防や改善につながります。


免疫力


環境悪化動物にもアレルギー・癌・腎臓病等の病気が増えています。
その背景には、常にアレルギー物質や発ガン物質にさらされて
いる環境問題(大気汚染・ダイオキシン・水質汚染)・食事の問題
(添加物や飽食)・ストレスの増加・加齢・交配等の原因があります。
環境の悪化や生活習慣による免疫への影響はペットにも
深刻な問題です。

  犬に多い病気   猫に多い病気
  1位 癌・腫瘍   1位 感染症
  2位 感染症   2位 泌尿器の病気
  3位 呼吸器の病気   3位 循環器の病気
  4位 消化器の病気   4位 癌・腫瘍
  5位 神経系の病気   5位 呼吸器の病気
  6位 循環器の病気   6位 肝臓の病気
  7位 肝臓の病気   7位 消化器の病気
  8位 泌尿器の病気   8位 内分泌の病気

                 チェック健康と言う事を意識しなければ、健康を維持できない
                   生活環境の中でペット達も生きているのです。
                   大切なペットを守る為には病気に対する免疫力を強めることが大切です。

免疫のしくみ

免疫とは、病原体(ウィルス)や毒素、外来の異物(花粉やホコリ)、
       自分の体内に発生した不要成分(癌・できもの等)を
       自分の物ではない・間違っていると識別して
       排除しようとする生体防御機構の一つです。

本当は、 本来備わっている免疫力のおかげで、癌やアレルギーなどの
       病気にかからずにいます。しかし、遺伝的・外的の原因が重なり
       免疫力が低下し発症します。

そこで、  病気と闘う為や予防に免疫力が重要視されているのです。
       免疫力は高めるだけでなく、誤作動しているものを正常に
       働くようにする事が大事なのです。
免疫について



例:アレルギーの場合
アレルギー症状(皮膚炎・鼻炎など)というのは、体の中にアレルゲン等の異物が
入ってきた時に、免疫力の低下した細胞が過剰に反応する誤作動でおこります。
免疫が正常に働くことでアレルギー反応が抑えられる体質になっていきます。


例:ガンの場合:
細胞異常
 悪化した細胞は強い破壊力が生じる為に、免疫細胞の働きを
 強めてあげなければいけません。 

免疫が低下すると、悪いガン細胞を異物として認識しないため、ガン遺伝子は
修復されないままガン細胞に変わります。そのままにしておくとガン細胞は
どんどん増加します。一つ一つの免疫について、ガン細胞を異物として認識し、
排除する様に働きかけることが大事な免疫の役割です。
サプリメントと免疫

 本製品はこの成分を原材料とした画期的なサプリメントです。
 詳しい病気の関係についてはこちら

お問合せ・ご注文はこちら    


HOME製品案内お買物方法飼い主様のお声よくある質問免疫力の必要性会社・特商法