犬や猫の糖尿病や糖尿病の合併症の予防や緩和にペット用サプリメントをご紹介


糖尿病

糖尿病 膵臓から分泌されるインスリンというホルモンが不足するか、インスリンの作用が
損なわれる事により起こる代謝性疾患が糖尿病です。犬の糖尿病も猫の糖尿病も
みられます。
症状 飲水の増加・多尿・食欲旺盛なのに体重減少・肥満・倦怠感がおもな症状です。
糖尿病の恐ろしい事は合併症が起こる場合がある事です。神経症・腎症・網膜症
白内障のほかに動脈硬化・心臓疾患・尿路障害等が挙げられています。
原因 飼い主の生活習慣(食物の内容・量・運動量)が飼い猫を糖尿病へと導いている
ケースが多い様です。又遺伝的な体質や肥満、妊娠、膵臓疾患、神経系の失調、
薬物等によっても糖尿病は起こると言われます。
治療法等 糖尿病の治療はミネラル分を調整するための輸液・インスリンの投与
・食事制限などで治療を行う様です。合併症を併発しないためにも、普段から食事
や運動・薬の投与等を気をつけて行い、糖尿病による合併症の予防や体調管理に
より免疫機能が正常に働くようにする必要があります。
免疫力が低下すると病気を引き起こすだけでなく、自然治癒力も下がり病気が
治りにくい体質になります。予防・改善には、発症原因をできるだけ排除する事、
根本的な体質改善と免疫力を高めることが大切です。
当社ペット専用、免疫活性エキスのサプリメントは、免疫力を向上・強化し、
細胞が正常に働く様に作用しますので、この様なペットの病気にお勧めします。



お問合せ・ご注文はこちら    


HOME製品案内お買物方法飼い主様のお声よくある質問免疫力の必要性会社・特商法